2013年11月28日

秋季日帰り研修会

11月16日(土)
今年の研修会は、お天気にも恵まれ、参加人数42名(内、38名保護者、4名教職員)で、滋賀方面に出かけました。
午前8時50分には国道171号線に待機しているバス内に集合、出発しました。
途中、信楽陶芸村での手びねり体験、まるたけ近江牛西川でのお食事、大変有名なクラブハリエ、たねやなどでのお買い物と、三井アウトレット滋賀竜王での自由散策の時間がありました。
バス内においてもマイクを回して自己紹介をするなど、親睦を深めることができました。ご参加された皆様お疲れ様でした。

1枚目DSC00667.JPG 2枚目DSC00675.JPG
3枚目DSC00697.JPG 4枚目DSC00697.JPG
5枚目DSC00705.JPG


以下、参加された皆様の感想文の一部を掲載させていただきます。

・お天気にも恵まれ、とても充実した一日を過ごすことが出来ました。信楽の陶芸も初めて体験し、とても楽しかったです。出来上がりがとても楽しみです。ありがとうございました。

・役員の方々、楽しい企画を立てて下さってありがとうございました。思いがけなく、同じクラスの方が3人もいらっしゃり、顔見知りになり嬉しかったです。校長先生はじめ、夫婦連れ、親子連れ、男性一人で参加できるのは、今まで培ってこられた伝統のおかげだと思います。ありがとうございました。

・穏やかな天気に恵まれ、秋の一日を楽しく過ごすことができました。車窓からの景色や近江八幡の街並みにリフレッシュでき、満足です。

・手ひねり体験。粘土が柔らかくて扱いやすかった。焼き上がるのが楽しみ。近江牛は、柔らかくてとても美味しかった。近江八幡近辺をもっとゆっくり散策したかった。お土産をいっぱい買って大満足の一日でした。

・初めての参加でしたが、楽しく過ごさせていただきました。ワイワイと盛り上がり、意外とはまってしまった手ひねり。こだわりすぎてやめられなくなりました。日常を離れて、リフレッシュできました。食事も買い物も楽しかったです。

posted by sgh12 at 00:00| 保護者会行事